2012年08月12日

中国の于洋、引退撤回

于洋は無気力試合で失格となりましたが、世界の上位者がすぐに引退するものなのかと思っていましたが、やはり引退はしないらしい。

しかしロンドンオリンピック後に引退する予定だったみたいですね。

やっぱりバドミントンも年齢が大きく関係してくるスポーツなのか。

監督との関係もギクシャクしているでしょうし、相手が勝つ気がないとわかれば自分達もそれに合わせるとどちらかがしたのならなんか気の毒な試合ですね。

posted by ああん at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。